girardi

Girardi
Girardi

イタリアの繊維工場地帯でもあるボローニャ発のストッキングメーカー。この地域はストレッチなどの機械の生産地として古くから、パリのクチュールの生産を請け負っていました。そして、ベルサーチやアルマーニなどのブランドが世界を制覇、イタリアブランドの時代へと変わっていきました。コモ湖で生産されるシルクプリント、レッチオエミリア地方でのストレッチ縫製技術やレースなどは世界一の品質をいまも保っています。GRARDI社は50年以上の歴史あるメーカー、その技術は圧巻です。柄ものタイツなどは、ベースの織に浮き立つように柄を施し立体的に編上げ 厚手の糸と薄手のストッキングの糸を巧みに交差して作る技術が生かされています。これらは縫製針がうまく交わらない場合折れてしまうなど、コンピュータと針を作動する技術は大変なものです。ちなみに針は一本20万円と高額なため一枚の デザインを仕上げる為には細心の注意が必要です。ストッキングは全て立体的に作られ、メッシュ編みに至っても足首、ひざ裏などが浮き上がらず、クロッチ部分は綿素材を使い清潔感を、この様に作られたGirardiのストッキングを履くことによって女性にカルチャーショックを与えることでしょう。
素材は、ライクラ糸を使用しています。ライクラ糸は、デュポン社が開発しました。その昔ライターなどの芯に綿糸を使っていましたが、すぐに焼け焦げる為に開発された糸です。ライクラ糸は繊維が折り重なるものではなく、原子が一つ一つ重なる為いくら伸ばしても元に戻りそのストレッチ性は素晴らしく耐久性に富んでいます。この素材は、イタリアなどの高級ランジェリーなどに多く使われています。締め付けるのではなく、体の動きと共に伸びそして型を保つように戻る!Girardiのブランドはこの工場で生産されるオリジナルです。これら以外に多くのファッションブランドのストッキングを作っていますが、ブランド名が入るとやはりプライスは上がります。ミラノのファッションストリート、モンテナポレオーネやスピガ通りの専門店にはすべてGirardiがあり、ファッションブティックで働く女性はGirardiを愛用しています、デサイン性、フィット感、プライスのバランスがよいことなどが人気のもとで百貨店やスーパーには置いていないのです。
春夏、秋冬のトレンドに合わせたコレクションを楽しみにして下さい。

Autumn&Winter

Autumn&Winter

Autumn&Winter